スプロケットとロングアイドルアジャストスクリューの取り付け

まずはハブダンパーの交換。

f:id:devilcat:20201231182655j:image

古いハブダンパーを外すと意外と汚れているので、清掃してみます。
f:id:devilcat:20201231182659j:image

そこそこきれいになりました。
f:id:devilcat:20201231182712j:image

ハブダンパーにはシリコングリスを塗って取り付けます。
f:id:devilcat:20201231182649j:image
f:id:devilcat:20201231182703j:image

続いてドリブンスプロケットの取り付け。

固着しないようにスレッドコンパウンドを塗布します。

f:id:devilcat:20201231182641j:image

寒さで硬くなっているのか全く伸びないので、ナット側にも塗ってやりました。

はみ出た分は後から拭き取ってやればいいんです。

今回はスプロケットナットは純正です。

締め付けトルクは60N・m。

f:id:devilcat:20201231205206j:image

続いてドライブスプロケット

飛び出たシャフトのサビが気になったので真鍮ブラシで落として、防錆にチェーンルブを塗っといてやりました。

f:id:devilcat:20210111234544j:image
f:id:devilcat:20210111234547j:image

シコシコ頑張りましたが、溝の部分はあまり落ちませんでした。。

ドリブンスプロケット、ワッシャー、ナットの順に取り付けます。

f:id:devilcat:20210111234715j:image
f:id:devilcat:20210111234723j:image

ナットにはがっつりネジロックが塗ってあるので、公道や同じサーキットばかり走る人はこのまま締め付ければ外れることはないでしょう。
f:id:devilcat:20210111234728j:image

ドライブスプロケットの締め付けトルクは130N・mです。
f:id:devilcat:20210111234719j:image

ネジロックの量が多すぎてはみ出してきます笑

最後に待ちに待ったロングアイドルアジャストスクリュー。

f:id:devilcat:20201231183523j:image

今時はアイドリングもECUで調整するらしく、一般公道走行不可商品です。

今度はネジピッチも同じです。
f:id:devilcat:20201231183527j:image

純正のアジャストスクリューと交換してやるだけです。
f:id:devilcat:20201231183517j:image

細かい調整はシーズンイン前にするとします。