MotoGP もてぎ 決勝結果

1.マルケス

2.ドヴィチオーゾ

3.ビニャーレス

4.A.エスパロガロ

5.クラッチロー

6.P.エスパロガロ

7.バウティスタ

8.ペトルッチ

9.レディング

10.ブラドル

 

もてぎを制したのはマルケス

ヤマハの2人が揃ってリタイアしたため、もてぎで年間チャンピオンを決めた。

3位にビニャーレス。

A.エスパロガロを抜くのに手こずっていなければ2位も狙えたと言ってますが、それも今の実力でしょう。

ペドロサの代役で出場した青山博一は15位。

中須賀は11位フィニッシュ。

こんな下位でいいのか、開発チーム。。。

 

広告を非表示にする