F1 ロシアGP 予選結果

1.ロズベルグ
3.ボッタス
4.ライコネン
5.マッサ
6.リカルド
7.ペレス
8.クビアト
9.フェルスタッペン
10.ハミルトン

ロシアGPのPPはロズベルグ
2番手にはベッテルだが、ギアボックス交換のペナルティにより、5グリッド降格が決まっている。
そのためフロントローロズベルグ、ボッタスの2台となる。
ハミルトンはQ3でトラブルが発生し、10番手。
この流れは…ロズベルグが今年のチャンピオンになる流れなのかも。
マクラーレンはもちろんQ3には進めてません。
広告を非表示にする