リモートアジャスター取り付け

まずは前回ステンレスワイヤーで仮止めしたので、ワイヤーをぶった切ります。

f:id:devilcat:20200913111125j:image

まずは真上からピンをぶっ刺してやります。

この時ピンの先は少し潰して先細りにしてやると良いです。

ていうかやらないまま刺そうとすると、私みたいに無駄に無くします(笑)

f:id:devilcat:20200913111140j:image

ここでどうにか横に向けてやります。
f:id:devilcat:20200913111121j:image

その名が表すプライヤーレンチとしては全く使用していないクニペックスのプライヤーレンチで奥までしっかり刺してやります。

プッシュロッドまで刺さっていればスッと入っていくはずです。

f:id:devilcat:20200913111136j:image

ちゃんと刺さったところ。

これで十分な気もしますが、私は気になるのでピンの潰した側を精密ドライバーを叩き込んである程度補正してやりました。
f:id:devilcat:20200913111132j:image

あとはアジャストワイヤーの付いた方を取り付けてやれば完成です!
f:id:devilcat:20200913111128j:image