サーキット走行準備

まずはフックボルトの交換。

f:id:devilcat:20200830204556j:image

ヨッシムラムラのフックボルトには引退していただいて、J-TRIPのジュラコンフックボルトにすることにしました。

f:id:devilcat:20200830204738j:image

でもZ900RS用のままだと長いので、アルミのカラーは外して、ボルトも短いステンレスのキャップボルトに交換します。

ついでにカラーもステンレスに。

f:id:devilcat:20200830204934j:image

取り付け後。

ヨシムラに比べると少し長い気がしますね。

f:id:devilcat:20200830205010j:image

次にステップのボルトをノーマルに戻します。

交換前。

f:id:devilcat:20200830205027j:image

キタコのフランジキャップボルトだと少し飛び出ています。

これがたまに引っかかるんですよね、足の裏に。

交換後。

f:id:devilcat:20200830205210j:image

さすがノーマル。

飛び出してません。

f:id:devilcat:20200830205227j:image

でも左側は少し飛び出しているという…

とはいえボタンヘッドなのでキャップボルトのように気になる事はないでしょう。

ここで撮影しながら作業してる暇はないぞ、と気付きバタバタとタイヤ交換、オイル交換、ブレーキフルード交換を済ませて積み込みました。

朝から動き出してればバタバタしなくて済んだのに。。。