F1 ヨーロッパGP 予選結果

1.ロズベルグ

2.ペレス

3.リカルド

4.ベッテル

5.ライコネン

6.マッサ

7.クビアト

8.ボッタス

9.フェルスタッペン

10.ハミルトン

 

ハミルトンが残り2分の時点で右フロントをヒットさせ、タイムを出せないままQ3終了となってしまう。

ハミルトンのクラッシュによる赤旗の直前にタイムを叩き出したロズベルグがPP。

2番手にはペレスがつけているが、土曜日午前のクラッシュによりギアボックス交換となり5グリッド降格がきまっている。

リカルドとベッテルは同タイム!

だがリカルドの方が先にタイムを出したためリカルドが3番手に。

マクラーレンアロンソが14位、バトンに至ってはツキもなく19位。。。

ダメだコリャ(>_<)

 

広告を非表示にする