MotoGP ムジェロ FP1結果

1.エルナンデス
2.レディング
3.クラッチロー
4.スミス
5.ピッロ
6.ビニャーレス
7.ラバティ
8.バウティスタ
9.イアンノーネ
10.ラバト

生憎のウェットコンディション始まったムジェロでのグランプリ。
まずトップタイムを叩き出したのはエルナンデス
2番手にレディング。
上位勢が走っていないこともあって、ラバティやバウティスタといった名前がトップ10圏内に上がっています。
でも市販RCVから型落ちドゥカティになってみんな速くなりましまよね。
ロッシ、ラバト、マルケスはピットレーン出口でスタート練習をしていたそうですから、午後からは晴れるのかな?
広告を非表示にする