気が付けばもう…

3月は去り、4月は死ぬほど働けと…。
そんな中届いたCUBE-PC。
早速箱を開けてみると…、ヤニ臭い。。。
ホコリはそうでもないのですが、とにかくヤニ臭い。
まずはある程度お掃除してやることに。
するとずいぶん臭くなくなりましたが電源部からは。。。
でまずはテスト。
電源は入るけど画面は…。
まずはVGAを手持ちのPCIのものに。
するとBIOS画面まで動きます。
というわけでVGAかスロットがお亡くなりってことですね。
いちおVGABIOSの更新を試みるも断念。
一旦保留とし、OSのセットアップを。
ここでまたもWindows2000の登場。
いいのです、VAIOLinuxマシンになるはずですので。
が、問題発生!!
なんとHDDを認識しない(汗
調べてみるとMBは転送レートが1.5Gなのに対し、HDDは3G設定。
そりゃあ、ねぇ。
しかたなくメインに繋いでHITACHIのツールで設定変更。
HITACHIはジャンパで設定ではないのです。。。
そしてやっと認識し、再インストール開始。
取りつかれたかのようにセットアップしてやりました。
なぜならメインも再セットアップするはめになったから。。。
と、今度はドライバが全くないことに気付く(遅っ)
LANのドライバがないため探すことすらできない。
仕方なくメインのセットアップ完了を待つ。
その間にチップに印字してある型番をメモ。
メインが最低限完了してドライバを検索し、入手。
そしてやっとWindows UPDATE開始。
もちろんメインも。
すべてのアップデートが完了したのが3時半…。
そして今日も闘いは続くのです。。。